2008年07月23日

いつかの本帰国のために・再び

7月21日は私の誕生日でした。

が!朝から大忙し。ハイ、再びです。
ハイ、狂犬病抗体価検査の為の採血です、モカさんの。

もう2度目だから余裕〜、とこの余裕があだに…あぁ。
検査機関に検査料金を送金するのを忘れたり、書類の
プリントアウトがスムーズにいかなかったり…。

そして、去年の惨事を踏まえて朝の6時からモカの散歩。
1時間みっちり歩いて、予約時間の10時30分まで
モカを疲れさせることに命をかけてみました。

去年の惨事っちゅうのは…

モカ病院にて大暴れ。
腕からの採血→両腕共失敗。
胸毛にハゲをこさえて胸から採血→失敗。
結果採血来週に持ち越し。
そして改めて行われた採血も再び暴れて、途中休憩しながら
なんとか終了。

PO20080719_0010.JPG

モカ「予防注射は得意なんですけどねぇ」

と、これが去年。

ということで、今年はモカを疲れさせて採血にLet's Try!

その効果なのか、女子三人(私、助手のお姉ちゃん二人)で
押さえ込んだからなのか、今年は無事採血終了。

押さえ込んでいる間は、ドクターから「please talk to mocha」と
指令が出ましたので、モカの意識を採血から離す為に女子三人で
超話しかけてました、モカに顔(汗)

「mocha good boy!」とか「モカァ〜 モウチョットマッテ」とか
「hey mocha〜コッチコッチ」とか。

待合室にいた人は「何事ゾ?」っちゅう感じだったと思います。

PO20080719_0008.JPG

「いや〜、マジ大変だったっす」

採血終了後、書類を持って魚農省まで。
これまた、道中あまりの暑さにぶっ倒れそうに…バッド(下向き矢印)

そして、今日7月22日再び魚農省に行き、政府のハンコを
押してもらった書類をいただき、それをドクターの所へ
持って行き、ひとまず終了。あとは日本の検査機関からの
結果待ち。

PO20080719_0006.JPG

「マムの誕生日だったんで、採血がんばってみました、えへ」

と、お八つをもらってほくそ笑むモカさん。

今回この検査の料金が、去年よりも300HKドル高かった。
多分、D○Lの輸送料金が上がったんだと思う。
アマ○ンも上がってたし。原油高がこんな所にも影響を
与えてるんだ、としみじみした1日でした。

ニックネーム モカママ&パパ at 00:42| Comment(6) | 思い出日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする