2006年11月06日

ホアヒンへGO!(その5)

ホアヒンネタが長すぎて、自分でも書いたことを
忘れてきました・・・。

食事はほとんどエヴァソン内で。夫婦揃ってのお気に入りは
イタリア料理のレストラン。

P1000971.JPG P1000970.JPG

ここは何を食べても美味しかった!香港のサバティーニより
美味しかったと思うのは私だけでしょうか?

朝ごはんは別のレストランで。
ビュッフェのみ、かと思いきやアラカルトの用意も
あります。朝ごはんの一定料金を払っておけば、アラカルトも
食べ放題!
ということで、夫婦揃って朝から暴飲暴食してましたるんるん
朝っぱらからフォー食べて、ホットチョコレート飲んでと
見事に3キロ増・・・(ーー;)

P1000956.JPG P1000958.JPG

施設内、どこでご飯を食べてもこのおしぼりが登場。
冷たいおしぼりを渡され、見るとお店の人が両手でポキッと
「折る」ジェスチャー。で、ポキッと折っておしぼりの布を
開くと、中にはレモングラスが入ってました!
レモングラスのいい香りがおしぼりに移るようになってるのね〜。
これには感動しました。レモングラスの香りにリラックス。

P1000804(1).JPG

チェックアウトする時まで、こんなお土産をいただます。
なかには黒砂糖とココナッツのお菓子。

P1000946.JPG

ホアヒンのご報告はここで終了です。
連れて行ってくれた旦那様とお留守番してくれていたモカと
モカを預かっていてくれた方に感謝!





ニックネーム モカママ&パパ at 17:19| Comment(2) | ホアヒン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月27日

ホアヒンへGO!(その4)

ホアヒンの町へはホテルからシャトルバスで。
タダで連れて行ってくれてもよさそうなものですが
片道一人200バーツ(600円位)?!


P1000997.JPG

見たいな〜、と思っていたのがここ。
ホアヒン駅。

P1000996.JPG

そのホアヒン駅の横にあるのが、この王様専用の停留所。
王様の保養地ならでは。

このホアヒン駅、一応改札らしきものがあるのですが、お金を
払わなくてもホームまで行けちゃう。

P1000995.JPG

なかまで入った記念にパチリカメラ

この後、町まで戻りちょっと散策するも、雲行きの怪しさから
タクシーでホテルまで戻りました・・・が、これがやばかったもうやだ〜(悲しい顔)
この運転手がホテルまでの道のりを知らないのに、私達を
乗せた為、道々人に尋ねながらホテルに戻ることに・・・。
それも一人や二人じゃないんですよ〜。多分10人以上に
道を聞いたね!
あげくホテルの人もビックリな大雨になり、(-_ゞゴシゴシ
周りが見えない・・・。道が見えない・・・。
本当にもう、ホテルに戻れないんじゃないかとオモッタヨ!

そして、そんな大雨の後には
こんな素敵な夕焼けがぴかぴか(新しい)

P1000837(1).JPG


〜ホアヒンへGO!(その5)へ続く〜

多分、次で最後・・・多分ね(; ̄ー ̄A アセアセ・・・


☆お知らせ☆

モカママのお気に入りリンク先、2つ増えました。
大事なお友達のブログです。

斎藤真実の「これみてくださる」
こじか Reise(ライゼ)びゅうろぅ

ニックネーム モカママ&パパ at 12:13| Comment(4) | ホアヒン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

ホアヒンへGO!(その3)

ホテル内で出会った皆さんぴかぴか(新しい)

P1000988(1).JPG

近づいたら「クェー」って顔されました。

鳥さん.JPG

テーブルの上にあった食べ残しのパンをいただく鳥さん小鳥

P1000812(2).JPG

ピンク色の綺麗なとんぼ。

P1010008.JPG

モカじゃありませんよ〜。
牛さんが仲良く並んでお昼寝してました眠い(睡眠)

お部屋のなかに蝶やとんぼが迷い込んできたり、ヴィラ内に
金魚が泳いでいたりと久々に沢山の生き物に会いました。
これが本来の自然の姿なんだと思うと、ビルに囲まれ
土も無いようなところに居るのが、とても息苦しくなり・・・。
自然溢れる日本に帰りたくなりました。
ま、当分先のことですが。

P1000969.JPG

ホテルプレゼント、布製のイルカちゃん。
毎晩ホテルの方がお部屋を整えに来てくれて、プレゼントを
置いて行ってくれます。お菓子だったり、ポプリだったり。
こういうプチプレゼント、こころくすぐられます揺れるハート


〜ホアヒンへGO!(その4)に続く〜

ゞ( ̄∇ ̄;)おいおい まだ続くんかい・・・





ニックネーム モカママ&パパ at 12:12| Comment(5) | ホアヒン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

ホアヒンへGO!(その2)

室内はこんな感じ。
プールからヴィラ内を望んだところです。

P1000823(1).JPG

屋外お風呂。お池の中に浴槽があります。お池の中には
金魚さんが楽しそうに泳いでいますぴかぴか(新しい)
こちらは泡を飛ばさないようにするのに必死でしたが顔(汗)

P1000818(1).JPG

ちなみにこんなのもありました。
屋外シャワー。1ベットルームヴィラで屋外お風呂、屋外シャワー
室内シャワーと3つのお風呂施設。使いきれませ〜ん。

P1000798(2).JPG

P1000799(1).JPG

この椰子の木文鎮は「ベットメイクしなくていいよ」って時に
ベットに乗せておきます。

P1000863(1).JPG

蚊取り線香入れ。亀形・・・?
P1000858(1).JPG

あんまり使わなかったけど印象に残ったのが、靴の泥を
落とすためのハリネズミちゃん。
P1000968.JPG

ホテル敷地内には合計55棟のヴィラがあります。
・プールヴィラ(1ベットルーム)19棟
・プールヴィラスイート(1ベットルーム&1リビングルーム)19棟
・デュプレックスプールヴィラスイート16棟
 (1ベッドルーム+1リビングルーム 2階建て)
・2ベッドルームプールヴィラスイート 1棟

写真でお見せしていたのがプールヴィラで、私達が泊まっていた
お部屋になります。プールは3m×6m。
二人でのんびり泳ぐにはピッタリな大きさでしたが
           
      寒かった〜

思ったよりもホアヒン、涼しかったです。香港のほうが
断然暑い!私は気合で泳いじゃいましたが、モカパパは
どー頑張っても膝までしか入れませんでしたふらふら
折角私達専用プールだったのにね。


〜ホアヒンへGO!(その3)へ続く〜


かわいいモカの視線の先かわいい

P1000935.JPG P1010001.JPG

栗の渋皮煮、作りました。甘い香りにモカの視線集中揺れるハート
でも、食べられないんだよね〜。

ニックネーム モカママ&パパ at 21:05| Comment(6) | ホアヒン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月13日

ホアヒンへGO!(その1)

国慶節のお休みにタイのホアヒンへ行って来ました〜。
ホアヒンはタイ・バンコクから車で約3時間30分。
王様の避暑地として有名な所です。

宿泊先はEvason Hidaway&Six Senses Spaというところ。
バンコクから車で向かったのですが、これが結構大変でした。
何故かというと、新空港がちょうど到着した前日から開港して
空港内混乱気味もうやだ〜(悲しい顔)

P1000788(2).JPG

こんな立派な人がお出迎えしてくれましたが、まだまだ工事中だし
荷物は出てこないし、お迎えの車はなかなか来てくれないし。
ま、こんな時もあります。

P1000802(1).JPG

ウェルカムシャンパン&お菓子ぴかぴか(新しい)

今回の宿泊先は全室プール付きヴィラ。2階建てのヴィラが
あったり、いろんなタイプのヴィラがありますが、私達が
泊まったのは一番こじんまりとしたヴィラ。
アップグレードのお話もありましたが、見学させてもらって
あまりの広さにグレートダウンをお願い(^_^;)

P1000815(2).JPG

お部屋への入り口です。ここをてくてく歩いていくと

P1000817(1).JPG

=ε=εヽ(@゚▽゚)ノうきゃ〜

マイプール!!!ですよ。そしてその横には

くつろぎ中.JPG

早速くつろいでいるモカパパが・・・顔(汗)


ホアヒンへGO!(その2)へ続く。


かわいい今日のモカかわいい

P1010001.JPG

モカ、お鼻はどこにあるの?

ニックネーム モカママ&パパ at 16:32| Comment(8) | ホアヒン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする